2017年10月06日

キング・ホステージ

キング・ホステージ.pngキング・ホステージ.pop.png

↑クリックで拡大します

ミシシッピの裏社会を支配するエディ・キング(ニコラス・ケイジ)は、貧民街出身ながらも成功を収めたJ・P(エイドリアン・グレニアー)の兄マイキー(ジョナサン・シェック)を誘拐する。4日以内に身代金35万ドルを用意するよう指示されたJ・Pは、友人の刑事サル(ジョン・キューザック)に助けを求める。だが、マイキーがチンピラだったことから警察は狂言誘拐だろうと取り合わない。潜入捜査官ガス(リディア・ハル)の協力を得て解決に挑むJ・Pたちだったが……。

評価5点(MAX10)
(;・∀・)ちょっとツライ。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

ハードコア

ハードコア.pngハードコア.pop.png

↑クリックで拡大します

見知らぬ研究施設で目を覚ましたヘンリーは、妻エステル(ヘイリー・ベネット)が、大事故によって肉体が激しく損傷してしまった自分に機械でできた腕と脚を取り付け、声帯摘出の準備を進めているのを目にする。だが、手術に取り掛かろうとしたとき、謎の組織を率いる男エイカン(ダニーラ・コズロフスキー)が乱入。すさまじいパワーで施設を破壊した上に、エステルを連れ去ってしまう。ヘンリーは機械のパーツを導入したことで得た超人的身体能力を活用し、愛する妻をエイカンから奪い返そうと立ち上がるが……。

評価7点(MAX10)
( ゚Д゚)映画というより映像作品かも。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

美女と野獣

美女と野獣.png美女と野獣.pop.png

↑クリックで拡大します

進歩的な考え方が原因で、閉鎖的な村人たちとなじめないことに悩む美女ベル(エマ・ワトソン)。ある日、彼女は野獣(ダン・スティーヴンス)と遭遇する。彼は魔女の呪いによって変身させられた王子で、魔女が置いていったバラの花びらが散ってしまう前に誰かを愛し、愛されなければ元の姿に戻ることができない身であった。その恐ろしい外見にたじろぎながらも、野獣に心惹(ひ)かれていくベル。一方の野獣は……。

評価10点(MAX10)
(*´ω`*)美しい!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

22年目の告白 ―私が殺人犯です―

22年目の告白.png22年目の告白.pop.png

↑クリックで拡大します

阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件が発生した1995年、三つのルールに基づく5件の連続殺人事件が起こる。担当刑事の牧村航(伊藤英明)はもう少しで犯人を捕まえられそうだったものの、尊敬する上司を亡き者にされた上に犯人を取り逃してしまう。その後事件は解決することなく時効を迎えるが、ある日、曾根崎雅人(藤原竜也)と名乗る男が事件の内容をつづった手記「私が殺人犯です」を発表し……。

評価10点(MAX10)
(; ・`д・´)オススメです!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

LION/ライオン 〜25年目のただいま〜

ライオン.pngライオン.pop.png

↑クリックで拡大します

インドのスラム街。5歳のサルーは、兄と遊んでいる最中に停車していた電車内に潜り込んで眠ってしまい、そのまま遠くの見知らぬ地へと運ばれて迷子になる。やがて彼は、オーストラリアへ養子に出され、その後25年が経過する。ポッカリと人生に穴があいているような感覚を抱いてきた彼は、それを埋めるためにも本当の自分の家を捜そうと決意。わずかな記憶を手掛かりに、Google Earth を駆使して捜索すると……。

評価10点(MAX10)
(;´Д`)感動作!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

3月のライオン 前編

3月のライオン前編.png3月のライオン前編.pop.png

↑クリックで拡大します

幼少期に交通事故で両親と妹を亡くした17歳のプロ棋士、桐山零(神木隆之介)。父の友人である棋士・幸田柾近(豊川悦司)に引き取られるが、そこから離れざるを得なくなってしまう。以来、東京の下町で一人暮らしをする彼だったが、川向こうに暮らす川本家の3姉妹のもとで一緒に食事をするように。彼女たちとの触れ合いを支えにする桐山だったが……。

評価10点(MAX10)
( ;∀;)神木くんイイ!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする