2017年08月02日

SING/シング

シング.pngシング.pop.png

↑クリックで拡大します

劇場を運営するコアラのバスター・ムーンは、以前は活気のあった劇場に輝きを取り戻すべく、世界最高の歌唱コンテストをプロデュースしようと考える。感傷的に歌うハツカネズミや、内気なゾウ、25匹も子供がいるブタ、パンクロッカーのヤマアラシらが会場に集結し……。

評価10点(MAX10)
(`・ω・´)オススメ!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

14の夜

14の夜.png14の夜.pop.png

↑クリックで拡大します

1987年のとある田舎町。思春期の真っただ中にいる14歳の中学生タカシ(犬飼直紀)は家庭の居心地は悪く、巨乳の幼なじみメグミ(浅川梨奈)が気になる、悶々とした日々を過ごしていた。ある時、町に1軒だけのレンタルビデオ店でAV女優よくしまる今日子のサイン会が開かれるという情報をキャッチする。

評価10点(MAX10)
(*´ω`)オススメです。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

素晴らしきかな、人生

素晴らしきかな人生.png素晴らしきかな人生.pop.png

↑クリックで拡大します

広告代理店の代表として成功してきたハワード(ウィル・スミス)だったが、愛する人を失ったのを機に仕事も私生活もままならなくなってしまう。やがて会社の業績も悪化し、社員たち(ケイト・ウィンスレット、エドワード・ノートン、マイケル・ペーニャ)も気が気ではない。そんな中、ハワードは舞台俳優たち(キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン)との出会いによって、少しずつ変化していき……。

評価7点(MAX10)
(´-ω-`)まぁまぁです。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

セル

セル.pngセル.pop.png

↑クリックで拡大します

離れて暮らす妻と息子に空港から電話をしていた作家のクレイ(ジョン・キューザック)だったが、携帯の電池が切れてしまう。すると、周囲で携帯電話を使用していた人々が突如凶暴化し他人を襲い始め、空港は大混乱に陥る。辛くも地下鉄へ逃げ込んだクレイは、車掌トム(サミュエル・L・ジャクソン)、少女アリス(イザベル・ファーマン)と協力し、暴徒の襲撃をかわしながら妻と息子のもとへ向かう。

評価6点(MAX10)
(*´ω`*)イマイチ。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

スノーデン

スノーデン.pngスノーデン.pop.png

↑クリックで拡大します

2013年6月、元CIAおよびNSA(アメリカ国家安全保障局)職員エドワード・スノーデン(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)の内部告発により、アメリカ政府がひそかに作り上げた国際的な監視プログラムの存在が明らかになる。そこに至る9年の間、国を愛する平凡な若者はテロリストばかりか民間企業や個人、同盟国までも対象とされ、全世界のメールや携帯電話での通話が監視されている現実に危機感を募らせていた。

評価8点(MAX10)
(; ・`д・´)スノーデンを知らない人に見て欲しい!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

疾風ロンド

疾風ロンド.png疾風ロンド.pop.png

↑クリックで拡大します

大学の研究施設の違法生物兵器「K-55」が盗難に遭い、さらに国民を人質に身代金3億円を用意するよう脅迫メールが届く。残された時間は4日間、主任研究員の栗林和幸(阿部寛)はひそかに兵器を探索するという任務を依頼されるも、手掛かりはゼロ。そんな折、犯人死亡というまさかの事態にぼうぜんとしながらも大惨事を回避すべく、犯人の遺品をヒントに国内屈指の規模を誇るスキー場へと向かう。

評価7点(MAX10)
(*´ω`)イマイチかなぁ。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする