2017年05月14日

ボクの妻と結婚してください。

ボクの妻と結婚してください.jpgボクの妻と結婚してください.pop.jpg

バラエティー番組の放送作家・三村修治(織田裕二)は多忙な日々を送っていたある日、末期のすい臓がんで余命6か月と宣告されてしまう。ショックを受けながらも家族のため何ができるのか考えた彼は、自分の代わりに家族を支えてくれる人を見つけようする。そこで、以前一緒に仕事をしたことがあり、今は結婚相談所の社長である知多かおり(高島礼子)に、自分がこの世を去った後の妻の結婚相手を探してほしいと頼み……。

評価10点(MAX10)
(´;ω;`)おろろーん。
posted by 映画のソムリエ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

淵に立つ

淵に立つ.png淵に立つ.pop.png

↑クリックで拡大します

鈴岡家は郊外で小さな金属加工工場を営み、夫の利雄(古舘寛治)と妻の章江(筒井真理子)、10歳の娘・蛍(篠川桃音)は穏やかに暮らしていた。ある日、利雄の古い知り合いで、最近出所したばかりの草太郎(浅野忠信)がやってくる。利雄は妻に何の相談もなく彼に職を与え、自宅の空室を提供する。

評価10点(MAX10)
(; ・`д・´)傑作!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

ブレア・ウィッチ

ブレアウィッチ.pngブレアウィッチ.pop.png

↑クリックで拡大します

アメリカのメリーランド州にあるブラック・ヒルズの森で、魔女をめぐるブレア・ウィッチの伝説を追うグループが消息を絶つ事件が発生。それから20年後、グループの一員だった姉の消息を確かめようとするジェームズ(ジェームズ・アレン・マキューン)は、カメラを持って友人のピーター(ブランドン・スコット)や映画学科で学ぶリサ(カリー・ヘルナンデス)とブラック・ヒルズの森に潜入することに。地元に暮らすレイン(ウェス・ロビンソン)らの案内で森に入る一行だが、思いも寄らない恐怖が待ち構えていた。

評価4点(MAX10)
(-_-)駄作。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

ブリジットジョーンズの日記.pngブリジットジョーンズの日記.pop.png

↑クリックで拡大します

恋に仕事に奮闘するブリジット(レニー・ゼルウィガー)もアラフォーとなり、テレビ局のやり手プロデューサーとして活躍していた。愛した男ダニエル(ヒュー・グラント)は事故で他界し、いまだに独身の彼女の前に、IT企業のイケメン社長ジャック(パトリック・デンプシー)が現れる。彼との恋が進展していく一方、ほかの女性と結婚したかつての恋人マーク(コリン・ファース)とも再会し、2人の男性の間で揺れ動くブリジットだったが……。

評価10点(MAX10)
!(^^)!おもしろい!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

ファンタスティックビーストと魔法使いの旅

ファンタスティックビーストと魔法使いの旅.jpgファンタスティックビーストと魔法使いの旅.pop.jpg

↑クリックで拡大します

魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、魔法動物の調査と保護のためニューヨークを訪問する。ある日、彼の魔法のトランクが人間のものと取り違えられ、魔法動物たちが人間の世界に逃亡してしまう。街中がパニックに陥る中、ニュートはティナ(キャサリン・ウォーターストン)らと共に追跡を開始するが……。

評価10点(MAX10)
(;'∀')オススメ!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

HiGH&LOW(ハイアンドロー) THE MOVIE

ハイアンドロー.pngハイアンドロー.pop.png

↑クリックで拡大します

とある一帯を支配する最強のグループ「ムゲン」が「雨宮兄弟」と激しい抗争を繰り広げた後、ムゲンが解散し雨宮兄弟も姿を消す。その後、頭角を現した五つのチーム「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」の頭文字を取り街は「SWORD」地区といわれ、「G-SWORD」と呼ばれるグループが互いにしのぎを削っていた。そこへある男が帰ってきたことで、SWORD地区には不穏な空気が漂い始め……。

評価8点(MAX10)
(*'▽')いいじゃないか!!
posted by 映画のソムリエ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする