2017年06月22日

破門 ふたりのヤクビョーガミ

破門.png破門.pop.png

↑クリックで拡大します

建設現場での暴力団対策の仕事を通じてヤクザの桑原保彦(佐々木蔵之介)と知り合った建設コンサルタントの二宮啓之(横山裕)は、ある日桑原のいる二蝶会に映画製作企画を仲介する。しかし企画を持ち込んだ映画プロデューサーの小清水(橋爪功)は、二蝶会が用意した出資金を持ったまま姿をくらます。桑原は二宮を巻き込んで小清水を追い、関西からマカオまで資金回収に奔走するが……。

評価10点(MAX10)
(*'▽')面白い!!
posted by 映画のソムリエ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

僕は明日、昨日の君とデートする.png僕は明日、昨日の君とデートする.pop.png

↑クリックで拡大します

京都の美大に在籍する20歳の南山高寿(福士蒼汰)。ある日、彼は電車で大学に行こうとしたところ福寿愛美(小松菜奈)という女性に出会い、瞬く間に心を奪われてしまう。高寿は愛美に声を掛けるが、高寿のある一言を聞いた途端に愛美は涙を流す。その理由を尋ねることができずにいた高寿だったが、その後二人は付き合うことになる。周囲からもうらやましがられるほど順調に交際が進み、幸せな日々がいつまでも続くと考えている高寿。だが、愛美から思いも寄らなかった秘密を打ち明けられる。

評価10点(MAX10)
(*´ω`)良作!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

フェンス

フェンス.pngフェンス.pop.png

↑クリックで拡大します

1950年代の米ピッツバーグ。トロイ・マクソンは、妻ローズと息子のコーリーと暮らしている。彼はかつて野球選手だったが、 人種差別によってメジャーリーガーの夢を絶たれ、今では苦しい生活を送っていた。ある日、コーリーがアメフトのスカウトマンに見出され、NFLを目指す大学推薦の話が舞い込んでくる。

評価9点(MAX10)
!(^^)!オススメ!!
posted by 映画のソムリエ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

パシフィック・ウォー

パシフィックウォ―.pngパシフィックウォ―.pop.png

↑クリックで拡大します

1945年。マクベイ(ニコラス・ケイジ)が艦長を務める、アメリカ海軍の巡洋艦インディアナポリスに極秘任務が下される。それはアメリカ軍が太平洋戦争終結を目的に開発した原子爆弾を、テニアン島に輸送するというものだった。日本軍の猛攻をくぐり抜けて任務を遂行した彼らは、新たな目的地に向けて出航。だが、橋本少佐(竹内豊)が指揮を執る潜水艦に魚雷を撃ち込まれてしまう。必死の反撃もむなしくインディアナポリスは沈没し、マクベイをはじめとする生存者は太平洋を漂流する。

評価7点(MAX10)
(@_@)微妙。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

ボクの妻と結婚してください。

ボクの妻と結婚してください.jpgボクの妻と結婚してください.pop.jpg

バラエティー番組の放送作家・三村修治(織田裕二)は多忙な日々を送っていたある日、末期のすい臓がんで余命6か月と宣告されてしまう。ショックを受けながらも家族のため何ができるのか考えた彼は、自分の代わりに家族を支えてくれる人を見つけようする。そこで、以前一緒に仕事をしたことがあり、今は結婚相談所の社長である知多かおり(高島礼子)に、自分がこの世を去った後の妻の結婚相手を探してほしいと頼み……。

評価10点(MAX10)
(´;ω;`)おろろーん。
posted by 映画のソムリエ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

淵に立つ

淵に立つ.png淵に立つ.pop.png

↑クリックで拡大します

鈴岡家は郊外で小さな金属加工工場を営み、夫の利雄(古舘寛治)と妻の章江(筒井真理子)、10歳の娘・蛍(篠川桃音)は穏やかに暮らしていた。ある日、利雄の古い知り合いで、最近出所したばかりの草太郎(浅野忠信)がやってくる。利雄は妻に何の相談もなく彼に職を与え、自宅の空室を提供する。

評価10点(MAX10)
(; ・`д・´)傑作!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする