2017年06月09日

ロスト・エモーション

ロストエモーション.pngロストエモーション.pop.png

↑クリックで拡大します

世界戦争によって地上の99.6%が破壊された近未来。滅亡の危機に瀕した人類は、遺伝子操作を施した感情のない人間の共同体「イコールズ」をつくった。そこで暮らす人々は保健安全局の監視下に置かれ、愛情や欲望といった感情が生まれると、「発症」したとして隔離施設へ送られ、安楽死させられる運命にあった。そんな環境下で、感情を「発症」してしまったサイラスとニアは、外の世界への脱出を決意する。

評価9点(MAX10)
(;'∀')良作です!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

レッド・ダイヤモンド

レッドダイアモンド.jpgレッドダイアモンド.pop.jpg

↑クリックで拡大します

名泥棒としてその名をとどろかせるジャック(マーク=ポール・ゴスラー)の前に、消息不明だった元相棒で恋人のカレン(クレア・フォーラニ)が突然姿を現す。マフィアの首領エディ(ブルース・ウィリス)から請け負った仕事に失敗した彼女は追われる身で、名誉挽回のためにジャックの手を借りにきたのだった。ジャック一味はカレンの助っ人を買って出るが……。

評価10点(MAX10)
(*'▽')思わぬ良作!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

ローグワン.jpgローグワン.pop.jpg

↑クリックで拡大します

帝国軍の誇る究極兵器デス・スターによって、銀河は混乱と恐怖にさらされていた。窃盗、暴行、書類偽造などの悪事を重ねてきたジン(フェリシティ・ジョーンズ)は反乱軍に加わり、あるミッションを下される。それはデス・スターの設計図を奪うという、困難かつ無謀なものであった。彼女を筆頭に、キャシアン(ディエゴ・ルナ)、チアルート(ドニー・イェン)、ベイズ(チアン・ウェン)、ボーティー(リズ・アーメッド)といったメンバーで極秘部隊ローグ・ワンが結成され、ミッションが始動するが……。

評価10点(MAX10)
(∩´∀`)∩完璧!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

RANMARU 神の舌を持つ男 鬼灯デスロード編

RANMARU.pngRANMARU.pop.png

↑クリックで拡大します

“絶対舌感”を持つ朝永蘭丸(向井理)は、口内細菌が気にならない女性との恋に破れてしまう。傷心旅行で訪れた鬼灯村で蘭丸に人工呼吸をした医者のりん(木村多江)の口内細菌に不快感を覚えなかったことから、村の温泉で働くことに。そこへ甕棺墓光(木村文乃)と宮沢寛治(佐藤二朗)が合流。しかし、次第に村が不穏な雰囲気になり、さらにりんの恋人といわれていた男の遺体が発見される。蘭丸は絶対舌感で村の秘密を暴こうとするが……。

評価9点(MAX10)
(*^▽^*)笑える
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

レッドタートル ある島の物語

レッドタートル.jpgレッドタートル.pop.jpg

↑クリックで拡大します

吹き荒れる嵐の中、海に投げ出された男が、かろうじて生き残ったものの波に乗って見知らぬ無人島に流れ着く。彼は何度も力を振り絞って島から出ようとするが、その度にまるで見えない何かに操られるように島へと連れ戻される。万策尽きてしまった男の前に、ある日、一人の女性が姿を現し……。

評価8点(MAX10)
(@_@)アート!?
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

ラスト・ウィッチ・ハンター

ラストウィッチハンター.jpgラストウィッチハンター.pop.jpg

↑クリックで拡大します

自身が討伐した魔女の呪いが原因で不死身となり、ある組織のため800年にわたり魔女ハンターとして戦闘を続けてきたコールダー(ヴィン・ディーゼル)。そんな彼を代々ドーランという神父が見守っていたが、36代目ドーラン(マイケル・ケイン)が亡き者にされてしまう。37代目となる新しいドーラン(イライジャ・ウッド)と捜査に乗り出したコールダーは、先代の死が魔女の女王の仕業であることを突き止め、リベンジを誓う。

評価7点(MAX10)
(*^▽^*)アクションはイイ!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする