2016年12月15日

アンフレンデッド

アンフレンデッド.jpgアンフレンデッドpop.jpg

↑クリックで拡大します

ある動画がネット上に公開されたことが原因で、ローラ・バーンズは自ら命を絶ってしまう。1年後、彼女の幼なじみと友人たちがSkypeで雑談していると、見知らぬアカウントが死んだローラとして話しかけてくる。やがてローラの死に隠されたうそがオンラインで暴露され、一つ明かされるたび、彼らのうちの1人が亡くなり……。

評価6点(MAX10)
('Д')まぁまぁ。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

ウォークラフト

ウォークラフト.jpgウォークラフトpop.jpg

↑クリックで拡大します

王国アゼロスの平和は、驚異的な侵略者の接近によって危機に瀕していた。オークが滅びゆく故郷を捨て、新たな定住地をアゼロスに求めて人間に戦いを挑もうとしていたのだ。人間たちはオークとの全面戦争を決意するが、そんな中で一人のオークがこの戦いを回避すべく、ある決断に至り……。

評価6点(MAX10)
(\_\)お金かかってますね。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

エスコバル 楽園の掟

エスコバル.jpgエスコバルpop.jpg

↑クリックで拡大します

サーファーのカナダ人ニック(ジョシュ・ハッチャーソン)は兄が暮らすコロンビアを訪問し、美貌の女性マリア(クラウディア・トライサック)と出会う。たちまち二人は恋に落ち、やがてニックはマリアが慕う叔父パブロ・エスコバル(ベニチオ・デル・トロ)に紹介される。だが、国会議員として人気を集め、資産家でもあるパブロにはもう一つの顔があり……。

評価6点(MAX10)
(@_@)イマイチ。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

海よりもまだ深く

海よりもまだ深く.jpg海よりもまだ深くpop.jpg

↑クリックで拡大します

15年前に1度だけ文学賞を受賞したことのある良多(阿部寛)は、「小説のための取材」と理由を付けて探偵事務所で働いている。良多は離婚した元妻の響子(真木よう子)への思いを捨てきれず、響子に新しく恋人ができたことにぼうぜんとしていた。良多、響子、息子の真悟(吉澤太陽)は、良多の母・淑子(樹木希林)の家に偶然集まったある日、台風の一夜を皆で過ごすことになり……。

評価8点(MAX10)
(´;ω;`)いい映画でした。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

インデペンデンス・デイ リサージェンス.jpgインデペンデンス・デイ リサージェンスpop.jpg

↑クリックで拡大します

エイリアンによる地球侵略に人類が立ち向かい、およそ30億人もの命を失いながらも勝利を収めてから約20年が経過した。人類はさらなる襲来に備えようと、エイリアンが残した宇宙船の技術を転用した地球防衛システムを作り上げる。2016年7月、そんな人類を試すようにアメリカ全土を覆うほどの大きさを誇るエイリアンの宇宙船が出現。彼らは重力を自在に操る圧倒的な科学力で、ニューヨーク、ロンドン、パリといった都市を次々と襲撃する。猛攻撃は止むことなく続き、人類存続の要であった防衛システムも無力化してしまう。

評価8点(MAX10)
(;'∀')見応えアリ!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

アリスインワンダーランド 時間の旅

アリスインワンダーランド.jpgアリスインワンダーランドpop.jpg

↑クリックで拡大します

ワンダー号での3年に及ぶ船旅からロンドンに帰郷した後、青い蝶アブソレムにマッドハッター(ジョニー・デップ)のことを聞いたアリス(ミア・ワシコウスカ)。マッドハッターは、ワンダーランドで死んだ家族の帰りを待っていたのだ。ワンダーランドに着いたアリスは、白の女王(アン・ハサウェイ)たちから頼まれ、マッドハッターの家族をよみがえらせるべく、過去を変えようとする。時間の番人タイム(サシャ・バロン・コーエン)から時間をコントロールできる“クロノスフィア”を盗み、時間をさかのぼったアリスだったが……。

評価7点(MAX10)
(-"-)うーむ。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする