2017年10月09日

おじいちゃんはデブゴン

おじいちゃんはデブゴン.pngおじいちゃんはデブゴン.pop.png

↑クリックで拡大します

人民解放軍中央警衛局を退役し、故郷の村でひっそりと生活している66歳のディン(サモ・ハン)。要人警護で活躍していた彼も認知症と診断され、物忘れがひどくなる中で隣家の少女チュンファ(ジャクリーン・チャン)との触れ合いを心のよりどころにしていた。ある日、彼女の父親が中国マフィアにロシアンマフィアからの宝石強奪を任されるも、宝石を持って逃げてしまう。両マフィアの魔の手がチュンファに迫るのを察知したディンは、彼らとの闘いを決意するが……。

評価8点(MAX10)
(*‘∀‘)サモ・ハンだーっ!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

裏切りの街

裏切りの街.png裏切りの街.pop.png

↑クリックで拡大します

専業主婦として温厚な夫と静かな毎日を過ごす橋本智子(寺島しのぶ)と、同居する恋人から小遣いをもらってはだらだらと毎日をやり過ごすフリーターの菅原裕一(池松壮亮)。出会い系サイトを介して出会った二人は、不倫関係に陥り逢瀬を繰り返すように。その関係に意味を見いだすわけでもなく、ただ何となく惰性的に体を重ね続けてきた二人だが、ふとしたことからそれぞれの日常がきしみ始める。それでも現実に目を向けることができない彼らは……。

評価9点(MAX10)
(; ・`д・´)オススメ!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

エル・クラン

エルクラン.pngエルクラン.pop.png

↑クリックで拡大します

1983年のアルゼンチン、裕福なプッチオ一家は近所の評判もよく、幸せに生活していた。ある日、二男が通う学校の生徒が誘拐され消息を絶つ。それ以来、一家の周辺で金持ちだけがターゲットにされる身代金誘拐事件が続発し、近所の住民たちは不安を募らせる。一方、いつも通りの生活を送るプッチオ家では、父アルキメデス(ギレルモ・フランセーヤ)が鍵のかけられた部屋に食事を運ぶと……。

評価8点(MAX10)
\(◎o◎)/銀獅子賞受賞作です。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

おとなの事情

大人の事情.png大人の事情.pop.png

↑クリックで拡大します

新婚のコシモとビアンカ、反抗期の娘に手を焼くロッコとエヴァ、マンネリ状態のレレとカーロッタといった面々が、ディナーで集まった。その席でエヴァが、各自のスマートフォンに電話がかかってきたらスピーカーにして全員の前で話し、メールが届いたら公開するというゲームを提案。早速ゲームを始めるが……。

評価8点(MAX10)
(;'∀')いいね!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方

エイミーエイミーエイミー.pngエイミーエイミーエイミー.pop.png

↑クリックで拡大します

離婚した父親に、幼いころから一夫一婦制を全否定されてきたエイミー(エイミー・シューマー)は、異性には深入りせず気楽な関係を求めていた。ある日、仕事でスポーツ外科医アーロン(ビル・ヘイダー)を取材することになる。この出会いによって、エイミーの恋愛観が変化し……。

評価10点(MAX10)
(*^▽^*)面白い!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断

相棒.png相棒.pop.png

↑クリックで拡大します

7年前、駐英日本領事館関係者の集団毒殺事件で生き残った少女が国際犯罪組織に誘拐されていた。そして現在。特命係の杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)は、国際犯罪組織バーズを追って来日した国連犯罪情報事務局の元理事マーク・リュウ(鹿賀丈史)に同行することになる。そんな中、7年前に誘拐された少女の現在の姿の動画が公開され、犯行グループは身代金を要求し……。

評価9点(MAX10)
(;'∀')オススメ!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする