2016年01月31日

ピース・オブ・ケイク

pi-suobukeiku1.jpgpi-suobukeiku.jpg

↑クリックで拡大します

一人きりよりはいいという安易な理由で男性と付き合ってきた梅宮志乃(多部未華子)は、アルバイト仲間との浮気が発覚しDV体質の恋人からフラれ、バイト先から去ることに。状況を変えるべく引っ越した先で出会った隣に住む人は、新しい職場の店長・菅原京志郎(綾野剛)だった。京志郎に強く惹(ひ)かれる志乃だったが、彼には一緒に住んでいる恋人がいて…。

評価 10点(MAX10)
( ˘ 3˘)♥ (´◡`♥) 良作!!必見!!


ブログランキングに参加しています。
↓ クリックで応援して頂けると嬉しいです。(๑•﹏•)╭☞ ポチッ

にほんブログ村


にほんブログ村
posted by 映画のソムリエ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

この国の空

konokuninosora1.jpgkonokuninosora.jpg

↑クリックで拡大します

終戦が近い東京で、母(工藤夕貴)、叔母と共に暮らす19歳の里子(二階堂ふみ)は、何度も降り掛かる空襲に恐怖し、結婚適齢期なのに戦況が悪化し結婚など望めそうもない状況に不安を抱いていた。そんな中、丙種により徴兵を免除され、妻子を疎開させ一人で生活している隣人・市毛(長谷川博己)の身の回りの世話をすることに楽しみを見いだした里子に、いつしか自らのうちに潜む女性としての本能が芽生え…。

評価 9点(MAX10)
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 二階堂ファン必見!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

ソレダケ/that’s it

soredake1.jpgsoredake.jpg

↑クリックで拡大します

『シャニダールの花』などの石井岳龍監督と、2013年に急逝したロックバンドbloodthirsty butchersのリーダー吉村秀樹とのコラボレーションを基に描く青春ムービー。社会の底辺で生きる青年が、そこからはい上がろうとする姿を活写する。主演を『寄生獣』シリーズなどの染谷将太が務め、ヒロインを『悪の教典』などの水野絵梨奈が演じる。渋川清彦、村上淳、綾野剛といった個性派俳優たちが共演を果たしている。

評価 10点(MAX10)
ヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ 最高!!
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

ted(テッド)2

teddo21.jpgteddo2.jpg

↑クリックで拡大します

命を宿したテディベアのテッドと親友のジョンが巻き起こす騒動を描いた、大ヒットコメディーのシリーズ第2弾。結婚して子供が欲しいと願うものの、それをかなえるには人間であることを証明しなくてはいけなくなったテッドたちが奔走する。前作に引き続いて、セス・マクファーレンが監督と脚本、テッドの声を務め、マーク・ウォールバーグがジョン役で再登場。『マンマ・ミーア!』などのアマンダ・セイフライド、オスカー俳優のモーガン・フリーマンらが共演する。下ネタを織り交ぜたギャグの数々に笑いがこみ上げる。

評価 9点(MAX10)
( °∀°)子供は見ちゃダメ。


ブログランキングに参加しています。
↓ クリックで応援して頂けると嬉しいです。(๑•﹏•)╭☞ ポチッ

にほんブログ村


にほんブログ村
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

きみはいい子

kimihaiiko1.jpgkimihaiiko.jpg

↑クリックで拡大します

新米教師の岡野(高良健吾)は、ひたむきだが優柔不断で、問題があっても目を背け、子供たちから信用されていない。雅美(尾野真千子)は夫の単身赴任で3歳の娘と2人で生活し、娘に暴力を振るってしまうことがあった。一人暮らしの老人あきこ(喜多道枝)はスーパーで支払いを忘れ、認知症を心配するようになる。彼らは同じ町で暮らしており…。

評価 10点(MAX10)
(´;ω;`)ブワッ いい映画。
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

クーデター

ku-deta-1.jpgku-deta-.jpg

↑クリックで拡大します

仕事の関係で東南アジアの某国に家族と一緒に移り住むためにやって来たジャック(オーウェン・ウィルソン)だったが、到着した翌朝にクーデターが発生。暴徒により外国人が次々と殺害されていく中、滞在先を襲撃されたジャックは妻子を守るため、安全な場所を求めて逃げ回る。現地で知り合った旅行者ハモンド(ピアース・ブロスナン)の助けで何とか命拾いしたものの、思いも寄らない現実が彼らを待ち受けていた。

評価 8点(MAX10)
╭( ・ㅂ・)و 良作やで
posted by 映画のソムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする